2017年7月31日月曜日

ハイヒールは年齢問わず。




昨日と今日、夏祭りが続き、
地域が活気あふれる様子は、暑いながらも
それだけでエネルギーを感じます。

人々の幸せそうな表情を、沢山見かけると
こちらは何もしていないのに、不思議と心が浮き立ちます。

今日、母親に会ったときに
「こないだ少し教えてもらった、ハイヒールの足のエクササイズ、あれは体の筋肉造りに効くね。」
と、サラッと言った。

以前、ハイヒールレッスンを勧めたときに
「もう70過ぎた体には無理よ。」
と言っていた母に、少しだけ素足のエクササイズを一緒にやってみたのだ。

母はもう20年以上もダンスを習っており、
スポーツジムに週に3回は通うほどの運動好きです。
家でじっとしているよりは
体を動かす、人と会うことが何よりの幸せと健康の源であり、
年齢の割には、体力がある方だと思います。

もしかして、ハイヒールエクササイズも向いてるかも、と
誘ってみたのだが、ばっさり断られた。

それでも、少しの時間だけエクササイズを一緒にしてみると
手応えが少しあったのか、先ほどの感想を聞くことができた。

このことから、やってみないと分からない世界なのだと改めて感じ
ハイヒールは履かなくとも
身体造りの為には、このエクササイズは最高のものだと思っています。
日頃から、身体を鍛えている母に言われたことが嬉しかった。


年齢には決して関係なく、筋力を造ること
そして、軸を捕らえれば
ハイヒールを美しく歩くことは可能であることを
身近なところから、広げていきたいと思っています。

                                          ~ Les Caprices・凜 ~

2017年7月28日金曜日

背中への課題。




エクササイズをしていて、最近では背中への意識がなかなか行き届かず

つい、背中が反ってしまっていた。

腹筋や膝、骨盤に意識を集中すると、上半身がノーマークに。

本当に、これはエクササイズを行わない、日頃の姿勢をとる時にこそ、

背中への意識を集中させよう。

今もこうやって、パソコンに向かい合うときも、

お腹を上に引き上げる+肩甲骨を寄せる+背中を反らさず、真っ直ぐに。

すべてを駆使し、とくにデコルテを張ると

腹筋が自然と引きあがるのが分かります。

こうやって背中の美しさを定着させるのに、

どれ程の日数がかかるか、わかりませんが

こういった小さな積み重ねが、ある日自分のモノとなると信じて。


10センチのハイヒールに上げて、

以前とは脚の運び方も、軸の取り方も違いを感じ

背筋が伸びると同時に、気持ちも高められます。

しばらくは、10センチの世界を汗をかきながら、確実なものにするために

やはり日々、エクササイズです。

そして、目標は年内に12センチのハイヒールへの挑戦。

まだまだ、修行は続きます。


                                          ~ Les Caprices・凜 ~

*Les Caprices レッスンについて*

「Les Caprices」 コンセプトのご案内  Lesson内容について  Lesson料金のご案内





2017年7月27日木曜日

未来の自分の為に。




今日は、ネイルの補強の為に、とあるサロンへと伺った。

とても若い方ですが、きちんと仕上げてくださり、

早い時間の予約でも、快く引き受けてくださいました。

その方の話によると、ネイルは極たまに

若い男性もされるそうです。

野球などスポーツをしている方で、爪が割れやすいため

補強の為に、ネイルを部分的に受けられるとのこと。

私は、ネイルサロン=女性の美容 と思い込んでいたため

とても新鮮な気持ちになりました。


美容は、ただ美しくなるためにあるのだけではなく

予防の為にも存在するのであり、それは男女問わず。


日本でも数年前から、メンズエステや男性用コスメコーナーも珍しくはなく、

男性が清潔になること、自分の美しさに関心を持つことも

本当は、素晴らしいことではないかと思う。

自分自身を大切に扱うことは、扱わないことよりも

なかなか手をかけにくいところでもあるので

だからこそ、自己受容の為にも、男女共に

美しく整えていくことは、大切だなと感じます。

もちろん、そこは経済的な面も関わってきますが、出来ることはあるのです。


ハイヒールは女性の世界ですが、

美しくあるために必要なマインドや身体のことに加えて

これから先の人生において

体を健康に維持していくために、必要な筋力を身につけていきます。

これもある意味で、予防美容なのだと思う。

40歳を過ぎて、無理が効かなく、本当に若い頃とは同じようにいかないことも多い。

この先の人生を思うと、今、身体を鍛えることは

時折息切れするほど、きつく感じることもあると思いますが

その先にある、ブレない軸や筋力を手に入れる喜びは

歳を重ねることへの自信にも繋がります。

これからも、そのことをお伝えできるように、精進していきます。


                                        ~ Les Caprices・凜 ~

*Les Caprices レッスンについて*

「Les Caprices」 コンセプトのご案内  Lesson内容について  Lesson料金のご案内












2017年7月26日水曜日

夏の自己コントロール




今週から学校の夏休みが始まり、外の雰囲気もこれまでとは違うものを感じた。

予想はしていましたが、

仕事と家事、お弁当作りと慣れないうちは

慌しくなり、先日誓った、「慌てない・走らない」が守れなく、

ふと鏡に映る自分に愕然とした。

これは、朝の起床時間をもっと早めなければ。

時間の余裕は心の余裕。 学校の夏休み期間は特別時制といきます。



夏も本番で、これからは体力勝負となります。

以前は、疲れていても、そのまま家事を続けていたが

今は、少しでも時間があれば、10分でも横になるように

身体の疲れを取り除くために、躊躇わずに休みます。

エネルギーを蓄えるために。


ハイヒールのエクササイズでも、すぐに沢山の汗をかくので

自分の体調をコントロールする上でも

水分補給と休息は、意識して取ろうと思う。

来週明けと8月の頭に、大切なレッスンを控えているからこそ

今のこの暑い時期と、自己管理は特に注意を払いたい。

自己コントロールを試されているこの夏です。


                                         ~ Les Caprices・凜 ~

*Les Caprices レッスンについて*

「Les Caprices」 コンセプトのご案内  Lesson内容について  Lesson料金のご案内






2017年7月23日日曜日

やっと出会えた。

 
 




何度、探し求めて、ショップに足を運んだのだろう。

やっと今日、ついに私にとって、心から喜べるハイヒールと出会えた。

前回は5度目の正直で、僅かの時間の合間を縫って
運命のハイヒールを探しに、何軒ものショップへ向かった。

しかし、10センチ以下のものだったり、心にグッと惹かれるものでもなかったり
成果を得られず、、。

asami先生にも、ご相談させていただき、
やはり10センチ以上でなければ
今の私の筋肉の状態では、そうするべき、まだ旅をつづけてください。
との言葉で、思い直し
今日6度目の旅で、ついに手に入れることが出来た。

探し回って時間をかけた分、喜びはとても大きい。

振り返って、感じることは
これまで多くのショップを見て回ったが
ここのショップが一番、スタッフの方の対応と身なりの美しさが
ダントツであったこと。

瞳に輝きを感じた。

本当にお世話になり、ハイヒールの作りに無知だった私に
多くのことを教えてくださり、本当に感謝です。

そして、脚を入れた時に、
身体の軸が今までとは違う、更に引き締まった感触があり
asami先生の仰る意味が理解できた。

やはり自分の軸に見合ったヒールの高さでなければ
バランスがとれない。
自分を甘やかさない為にも。

これから、この美しいハイヒールと共に
成長していけるように、気持ちも引き締まります。

美しい芸術品は、存在するだけで
エネルギーを放っている。

だからこそ、ここに脚を入れる者は
敬意を持って、このエネルギーに共鳴できるよう
努力する必要がある。

例え手に入れても
ハイヒールに履かれてしまうことがないように。
明日からのエクササイズにも、気合が入ります。


美しき芸術品に、愛と敬意を込めて。

                                         ~ Les Caprices・凜 ~

*Les Caprices レッスンについて*

「Les Caprices」 コンセプトのご案内  Lesson内容について  Lesson料金のご案内

2017年7月22日土曜日

気付けなかった癖。



すっかり夏一色の毎日。

今日も、プレタポルテのレッスンでした。

今回は、右足を軸にし、一本足になった途端に

左の骨盤が右に引っ張られるという、

以前からの悪い癖が出ていた。

asami先生から、何度も修正をしていただき、

やっと最後のあたりで感覚として掴むことができた。

最後の足先を前に出して、筋肉をつくるところまで

骨盤と腹筋に意識を集中すると、

次の拇指球への着地がきちんと狙えた。

また、背中が後ろへ倒れてしまうことにも、

自分では気付けなかった、修正箇所であり、

まだまだ意識が届いていなかった。


本当に身体の歪みとは、自分自身では気付けないもの。

エクササイズに限らず、

日頃の生活における姿勢、骨盤のポジションをさらに大事にしていこう。

この感覚を忘れないように、次のレッスンに繋いでゆく。


                                         ~ Les Caprices・凜 ~

*Les Caprices レッスンについて*

「Les Caprices」 コンセプトのご案内  Lesson内容について  Lesson料金のご案内



2017年7月19日水曜日

身体に響く声。





久しぶりのプレタポルテのレッスン。

みっちりと素足のエクササイズに時間をかけて頂いた。

asami先生から、自分では気付けなかった脚の運びにおいての

悪い癖や身体の使い方など、即座に見つけていただき

何度も繰り返し、エクササイズを行った。

自分に不甲斐なさを感じながら、

久しぶりにasami先生のエクササイズにおいてのお声を聞くと、

身体に電流が走る。

受ける身の身体に、的確に且つまっすぐに届く声。

コンサルティングでも学んだが、

声というのは、エクササイズを教え伝える上で

本当に重要だと改めて感じた。

これは一度自分が、声で相手を動かすという

経験をさせてもらったから、感じたことでした。

声のタイミングなど、これはエクササイズを受ける者の上達具合に

とても影響するものだと、改めて感じた。

31日月曜日に、初めてのレッスンをさせて頂く予定です。

一層、声に関しても、意識してエクササイズを進めていこうと

固く決めました。



ハイヒールの扉。







昨日、とてもありがたいことに

体験レッスンのお申し込みを頂けた。

ハイヒールの世界に興味を持って、おそらく勇気を持って

お申し込みをされた気持ちが、とても嬉しかった。

こちらの家庭の事情により、

レッスンは平日のみと設定しておりました。

しかし、お申し込みをされた方のご事情により、

週末をご希望されていらっしゃいました。

一度は、やむなく断念しようかと、その旨もお伝えしたが

どうしても、自分の心が納得いかずにいた。

こうして、勇気を持って扉を叩かれた方の気持ちを思うと

週末の土曜日の午後からのみ、レッスンを設けようか

ただ今、本気で検討中である。

それは、昔の自分と重なったから。

約2年前、当時の自分は簡単にはプレタポルテのレッスンを

時間的に受講できない状況でした。

でも、なんとかプレタポルテを受けたく、心に温めたまま。 

ため息と共に、しばらくずっと諦めていた。

現実は日本時間の夕方17時~というのは主婦には難しかったから。

でも、ある日気持ちが勝り、抑えきれない気持ちで

やっと受講できたことを覚えている。

始まってからは、なんとか時間のやり繰りや家事を先手でするなど

なんとかして、レッスンを受け続けた。

これも家族の協力が無くては、ここまで辿りつくことが出来なかった。

ハイヒールの扉を叩くことは、どなたも様々な思いを持ってのことだと

自分ではそう感じるので、

気持ちに応えられる環境を、つくっていきたい。


                                         ~ Les Caprices・凜 ~

*Les Caprices レッスンについて*

「Les Caprices」 コンセプトのご案内  Lesson内容について  Lesson料金のご案内


2017年7月18日火曜日

打ち明けること。





私はこれまで、自分がハイヒールの哲学を半年間学んだことを
周りの友人たちに、ほぼ一切話していませんでした。

以前、パソコンの故障が起こったときに、
やむを得ず一人の友人に、打ち明けた程度でした。

あの頃は、まだまだ未完成で
ずっと内に秘めておきたかった。
もともと、自分のことを話すことが苦手であった。

そして、今月10日に無事に卒業が出来てから
少しずつ、自分の志す道を大切な友人にのみ、話し始めた。

友人たちは目を見開いて驚き、じっくりと話を聞いてくれた。

そして、この打ち明けたことがキッカケで
私が知らなかった彼女達の脚への悩み、コンプレックスを初めて知ることとなり、
今まで優しくおおらかに接してくれた彼女達とは
違う側面を、垣間見た。

脚や身体のラインへの思いや、長年抱えている悩み、
今からどう変えてよいか分からない、
といった切実な表情に、胸が詰まる。

ハイヒールへの世間の間違った捕らえ方や、
ハイヒールで美しくあるくことは、適切な筋肉を駆使して
身体のポジションを意識しながら、トレーニングをすれば歩けるようになること。
そして身体は自分で変えていけることを、まずは伝えた。

何とか応えたいものの、私はまだ経験が浅く、浅いどころか
今、スタート地点に立たせてもらったばかり。


今回のことで、益々自分の日々のトレーニングを積むこと
そして、沢山の経験を積ませて頂くためにも
これからは、苦手である自己開示を、少しでも克服すべく、
話していこうと思う。
これも、トレーニングである。



                                         ~ Les Caprices・凜 ~

*Les Caprices レッスンについて*

「Les Caprices」 コンセプトのご案内  Lesson内容について  Lesson料金のご案内




2017年7月16日日曜日

出会うまでに。





今日、ハイヒールを求めて久しぶりに百貨店に向かった。

やはり10センチ以上のピンヒールタイプのものは少なく

見つけてもあまりにも窮屈すぎたり、

これだ!と思っても、サイズが欠品だったりと

なかなか出会えない。

それでも、いくつか履かせていただき、

以前はフラフラで脚を運んでいたのが

思いのほか、鏡の前で歩くと

違和感無く、ゆったりと歩けている自分の姿に

嬉しくなりました。

今回も運命のハイヒールとは出会えませんでしたが

この先で自分を待ってくれているハイヒールの為に

ハイヒールに履かれることがないように、

日々のエクササイズを怠らず、自分を高めること。

これからは、自分でこの意識を保つことと

エネルギーを高めることへの努力が課題です。


                                            ~ Les Caprices・凜 ~

*Les Caprices レッスンについて*

「Les Caprices」 コンセプトのご案内  Lesson内容について  Lesson料金のご案内





2017年7月15日土曜日

次なる目標。






ハイヒールの哲学を学ぶ、半年のコンサルティングが終了してから
まだ一週間も経っていないのに、
もう長いこと経過しているように感じる。

毎週、月曜火曜、木曜日にasami先生にお会いしていたから、
急にその習慣が絶たれると、もう随分お会いしていない気になってしまう。
でも、来週の火曜日に、久しぶりにプレタポルテのレッスン予定なので
その時まで、少しでも軸を強くしたい。
これも目標のひとつです。

8月に初めてのオートクチュールレッスンを体験します。
実際にasami先生のエネルギーを肌で感じられると想像するだけで
とても興奮します。
そして、もうひとつ大きな目標のひとつに
このオートクチュールのレッスンまでに
出来る限り、身体をつくっておくこと。



恐らく、沢山の修正や真っ直ぐな熱いエネルギーを頂いての
濃密な時間となる気がします。

今後はなかなかオートクチュールを受けられる機会が
持てないこともあるだけに、
この奇跡の機会を、存分に励みたいと思う。

そして、この高いエネルギーをそのまま日本に持ち帰り
自分のレッスンに反映させたい。


目標が決まると、そこに向かう為に
日々、試行錯誤で夢中になります。
なので、今回もあの半年間のように
あっという間に、その日を迎えそうな気がしています。

今日はフランスでは、建国記念日。 パリ際。
私も思いを馳せています。


                                          ~ Les Caprices・凜 ~

*Les Caprices レッスンについて*

「Les Caprices」 コンセプトのご案内  Lesson内容について  Lesson料金のご案内

2017年7月13日木曜日

日々、続ける。





今日はエクササイズをしながら、鏡の前でじっくりと自分の脚を見てみた。

膝から上の筋肉が落ちたようで、
以前よりも膝の上が盛り上がっているように見える。
筋力が落ち、たるんだように見えた。

エクササイズを数日間、怠ってしまった結果です。

コツコツとエクササイズを続け、脚の印象も引き締まってきても
気が緩むと、この有様に。
身体は使わないと、元の状態に戻ろうとする。
なんて早いのだろう。

これではいけない、とその後は内腿の筋肉を意識して
みっちりエクササイズを続けた。

ハイヒールを履いてのエクササイズでも、
着地するときに、軸がぶれてしまい
ピンポイントで拇指球に体重が乗らなかったりと
以前よりも落ちている気がした。
ここから元の状態に戻していくのに、時間がかかりました。

今回のことで、
ほんの数日間エクササイズを行わないと
昔の脚のラインを思わせるラインや膝に
早く戻ってしまう気がして、怖くなった。

身体の軸や、筋力を維持していくために
そして、軸を確立するためには
日々、毎日のトレーニングは必要不可欠である。

そのことを肝に銘じた。

                                             ~ Les Caprices・凜 ~

*Les Caprices レッスンについて*

「Les Caprices」 コンセプトのご案内  Lesson内容について  Lesson料金のご案内

 

2017年7月12日水曜日

サロンオープン・夏に向けて。





ハイヒールの哲学・半年間が終了したものの

サロンオープンのため、本格的に準備をしなければならないことが、沢山あります。

ひとつの山を超えたら、また次の山を臨む。

やるべきことが山積みですと、気が焦ってしまいがちですが、

ここでも「丁寧に心を込めて」の精神で立ち止まる。


今日は毎年、友達や子供からリクエストが上がる「紫蘇ジュース」を

やっと重い腰を上げて、作ることが出来た。

今年初の赤紫蘇を1週間前に、購入していたものの

忙しいのを言い訳に、ずっと冷蔵庫に眠らせたままだった。

息子がシビレを切らしたように、「今日こそは、作ってね。」と

登校前に念を押されたので、なんとか時間を作って今年も出来た。

紫蘇の香りが、初夏らしさを一層感じさせてくれる。

明日からエクササイズを一から入れなおす。

エクササイズの終わりに、氷で割って冷たく頂くのが今から楽しみです。

サロンでもお出しできるように、荒熱が冷めたらすぐに冷蔵庫へ保管した。


福岡はもう少しで梅雨明け、その後はあの暑い暑い夏が訪れます。

エクササイズでも、きっと沢山の汗をかくはずなので

疲れを吹き飛ばし、爽快感に包まれるためにも、

もう一度紫蘇ジュースを作り、大いに活躍して頂こう。


時間管理と自己管理。

エクササイズをする時間を確実に持つためにも、

自分の軸を掴むためにも、さらに敏感に徹底的に行う。

これからも道は続きます。


                                         ~Les Caprices 凜~

  
 *Les Caprices レッスンについて*

「Les Caprices」 コンセプトのご案内  Lesson内容について  Lesson料金のご案内



 




2017年7月11日火曜日

Lesson料金のご案内



 
 
~ Lesson料金 ~
 
< 1レッスン、90分>
  
 
料金     1回  5000円
 
               3回 12000円
 
               5回 17500円



                             継続コース:1ヶ月コース (4回)12000円
                                        (*5回コースを受けられた方のみ)



 サロンオープン記念と致しまして、

              7月11日~8月末日まで,お試し価格:3000円 

                    *9月1日からのお試し価格は3500円となります。


~キャンセルについて~
   
お約束したレッスン予定日の
24時間以降のキャンセルにつきましては
1レッスン消化とさせて頂きます。
予め、ご了承くださいませ。



 ~Les Caprices 凜~

Lesson内容について



~Lesson~

 
*1レッスン90分となり、以下の3つで構成されています *


 1: ストレッチ

ハイヒールで美しく歩くことは、スポーツです。
 
     身体をしっかりと動かす前に、筋肉を柔らかくすることは
         その後のエクササイズの効果を,何倍にも高めてくれます。
 
       筋肉を柔らかくすること。
それによって筋肉がさらに良い働きをしてくれます。
 
 自然治癒力を高めながら、ゆったりとした呼吸のもと
                 ハイヒールを美しく歩くために必要な筋肉をほぐしていきます。



  2: 素足で行うエクササイズとハイヒールを履いたエクササイズ

 ハイヒールで美しく正しく歩くことは、
 一朝一夕で叶うものではありません。
 
 適切な筋肉を意識しながら、自分の身体の中に
しっかり落とし込むトレーニングを積むことで
初めて、可能になります。
 
 いきなりハイヒールを履いて
身体を痛めることが無いよう
    ハイヒールを大切に扱うためにも。
 
    まず最初に、ハイヒールで歩く際の必要な身体の動きや足裁きを
     素足の状態からエクササイズを通して、徐々に体得して頂きます。
                 その次に実際にハイヒールを履いた状態で、エクササイズを行います。




3: 女性の性を高めて頂くための、上半身のストレッチ
 
本来、私たちの中に眠っている女性の性を、
ゆったりとした音楽に乗せながら、
目覚めさせる仕上げのストレッチです。
    指先にも、美しさを込めて頂くストレッチとなります。




 ~Les Caprices 凜~


「Les Caprices」 コンセプトのご案内






~コンセプト~


1:完全プライベートレッスン
 
女性の身体やその癖は、人によって様々です。
そこをしっかりと見極めていくには、プライベートであること。
 
一対一で向き合い、その方の動きや体のライン、
間違った動きを一瞬でも見逃したくない思いから
   Les Capricesでは、完全プライベートにこだわります。


 2:何故、ハイヒールなのか

女性にとって足元から
美しくエレガンスが生まれる幸せを
ハイヒールから、感じて頂きたい。
 
それは脚だけにとどまらず、体全体を強化し
身体を鍛えることで、内面までも変化します。
   そして美しいオーラを、纏うことが出来るからです。

しかし、世の中ではハイヒールに対して、
 間違った捉え方をされている事がとても多く
その為に、体を壊している女性が多い事も
悲しい現実です。

そこを取り除くためにも、
フランス・パリにて確立された、asami-paris
確実なハイヒールの哲学のもと

Les Capricesでは
ハイヒールで、美しく歩くこと
女性としての喜びを味わって頂くこと
 
身体のあらゆる痛みを軽減し、
   健康へと導くことのお手伝いが出来ることは
この上ない、幸せだと感じ、
自分の使命としております。

フラットシューズでは、感じることの出来ない、
そして解決できない様々なことを、
ハイヒールはあなたに教えてくれます。

 
フラットシューズではなく、ハイヒールで美しく人生を歩むことを
Les Capricesでは提唱しています。


3、ハイヒールへの思い
  
私は40数年間、ハイヒールとは殆ど無縁で
遠い憧れの対象としか見ていませんでした。
 
そんな私が、思い切って美の世界に飛び込んだハイヒールの扉。

とても勇気が必要でしたが、思い切って飛び込んでみて感じたことは
女性なら誰でも年齢を問わず美しくありたい、と願う気持ちがあれば
花開くことが出来るということ。

それは、自分への挑戦でもあり、
時に体力勝負で息切れすることだってあります。
しかし、それも自己鍛錬であり、
その先に身体の軸、心の軸が生まれます。
 
長年苦しんでいた腰痛を、今ではほぼ発症することなく、
長時間のデスクワークでさえ、
 身体の正しいポジションを維持することで
体の痛みから、徐々に解放されました。
 
このような経験から、ハイヒールは身体を健康に導き、
女性としても自信を取り戻すことも出来ます。
 

諦めずに美しくありたい。
と願う女性の手助けが出来ればと、
   これから先も私自身、精進して参ります。







 ~Les Caprices 凜~

新たな気持ちを胸に。






最終日とは思えない、いつもと変わらない朝。

これまでのことが、思い出された。

年明けの、寒い1月10日。

あれから幕を切ったことが、近くに感じる。

今日はハイヒールの哲学、最終日となり、

これまでの日々や出来事

このハイヒールの哲学で学んだこと、新たに見出したこと

そして自分と真剣に向き合ったからこそ、掴んだ価値観など

ノートに沢山書き留めた。

ここまでたどり着けたのは

asami先生、ともに戦ってきた同志、友人や家族のお蔭です。

今日は、ひとつの区切りが終わり、

また新たな人生が、今度は自分の足で立つ人生が始まる。

今夜は、まとまりの無い記事で、

なんとも言えない気持ちで一杯です。















感謝と愛をひしひしと胸に感じ

明日はきちんとしたブログを綴っていきます。



出会えたことに沢山の感謝を込めて
                                       ~ Les Caprices・凜 ~ 



2017年7月10日月曜日

猫背の怖さ。




昨日、ハイヒールコーチを目指す身でありながら、失敗をしました。

夕方パソコンの前で、つい、ウトウトとうたた寝をしてしまい

座ったまま、頭を下げ、パソコンに近づけた状態で

30分くらい寝入ってしまった。

起きた時に、肩や首が痛くなり、

時間と共に和らぐはずが、肩甲骨だけがずっと痛みが残り

翌日の今日も朝から肩甲骨が痛かった。

本当に間違った体勢を取ると、こんなにも痛みがあるのかと

改めて、日頃の身体のポジションの大切さが身に沁みた。

何故、肩甲骨が痛いのか、調べてみると

頭が前に傾き、デコルテが閉じた猫背の状態は、

肩甲骨が本来の位置からずれてしまい、

その結果、関節や筋肉などに負担をかけてしまい、肩甲骨に痛みを感じてしまう。

また、猫背の状態は、内臓を圧迫している状態なので

内臓にも当然、悪影響を与え

肩甲骨まで痛くなっている、、など。

今はかなり痛みは減り、楽になりましたが

これをキッカケに、日頃の姿勢の重要さ、

肩甲骨の存在価値を改めて感じた。

今度からは眠くなったら、ソファーで横になるようにしよう。

私にとっては、とても勉強となる経験をさせてもらえた出来事です。

                                             ~ Les Caprices・凜 ~ 

2017年7月9日日曜日

丁寧に感じながら。





今日は、いつもよりも、走らないように、バタバタと事を終わらせないように
あえて過ごしてみた。

いつもは様々な、やらなければならない事を頭の中で想像するだけで、
早く済ませなくては、、と音を立てながら食器類を片付けたり、
丁寧にすることよりも、雑に物事を早く終わらせようとしている。

そこに心を込める余裕すらなく、ただただ、早く終わらせたいという
目的のためだけに生きている。

もちろん、そうしなければ次に進めない現実もあるのだが、
全てがそうやって生きることは、なんと浅い人生を送ってきたことだろう。

ハイヒールの哲学を学び、これからは逆の心持ちで生きてみる。

時間がかかり、ゴールまで辿りつく時間が遅くなってもよい。
それまでを雑に過ごす人生よりも、

時間をかけても、「間」を意識し、出来るところは心を込めて生きていきたい。

一瞬一瞬を、感じながら生きてみる。

                                         ~ Les Caprices・凜 ~ 

2017年7月7日金曜日

精密で美しい世界。






ハイヒールを履いた状態のエクササイズの、最後の項目を見せていただいた。

ここまで、美しく歩くことを追求し、
いかに最高に美しく魅せるか。
しかも身体の仕組みを利用して、
筋肉を最大限に使っての、美しい歩きに
ただただ感嘆するばかり。

これ以上の美しきハイヒールの歩きを極められた方は
この世にはいないだろう。

一方の私は、見ているだけでは駄目で、
これを今度は自分が身につけ
更には、相手に分かりやすく説明と身体を使って、示していかなければならない。


このような全身を使って、美しく歩く上に、
強い体に導くハイヒールとは。

奥の深さに、何度かたじろきそうになりながら、同時に
この美しい世界に魅了されます。

残り数日間は、今までの学びを振り返り、
集中したいと思います。

                                           ~ Les Caprices・凜 ~ 


2017年7月6日木曜日

改めて学ぶ。




モニターレッスンの動画をasami先生が分析され、細かい指導を頂けた。

客観的に診てくださることの意義を深く感じた。

今回、実際にレッスンを行ってみて感じるのは、
誰かに教える事とは、自分がお手本として見せるだけではなく
相手の身体をあらゆる角度から見て、すぐに直していかなくてはならない、
素早くも正しい判断力が必要であること。

こればかりは、知識を詰め込むだけでは、歯が立たず、
「経験」というものを通さなければ、身につけられない。

当たり前の話で、いきなり最初から出来ることではないのですが、
美しく歩きたい女性の手助けをしたいのであれば、
自分のスキルもマインドも上げていきたいし、
何よりも、この「経験」が欲しい。
もちろん、日々のストレッチとエクササイズがあってこそ、です。

様々な貴重なアドバイスは、ひとつひとつが宝であり、
改めてasami先生の凄さと愛を感じています。

そして、、普段の私の生活態度が、咄嗟の事態や、何気ない動作にさえ、
見事に現れていた。
つい、バタバタと走ってしまったり、、まだまだ普段の中で意識が足りていません。

これも、教えていただけなければ、一生気付かずに、
エレガントからはかけ離れたものを、表現して生きていたに違いない。

このような細やかな指導も、私にとっては今後の人生に大きな変化となるだろう。

肝に銘じて、慌てない・走らない。

これから、 Les Capricesのサロンオープンの詳細をさらに掘り下げてゆき、
近いうちにご案内を、と思っています。

                                             ~ Les Caprices・凜 ~ 




2017年7月5日水曜日

モニターレッスンを終えて。





初めてのモニターレッスン。

私は福岡市に住んでいるが、来て頂く方は、お隣の佐賀県唐津市在住の方。
遠方からということで、それだけでも有難く、
また、車で一時間以上もかけて来てくださるのに、
がっかりさせてしまってはならないと、返って身が引き締まり、
様々な取り組みをし、当日を迎えた。

とても美しい方でした。

外見だけではなく、奈々子さんの心の有り様が私を深く惹きつけた。

そして、このハイヒールの世界に飛び込まれる記念に、と
嬉しそうにピカピカの美しい、赤いハイヒールを手に抱えて。

この美しさに挑戦していこうとする、この瞬間に立ち合えたこと。
最高に幸せを感じることが出来ました。

レッスンでは、私の拙い説明や動きに一生懸命、応えてくださるように
エクササイズに励まれました。

あっという間の時間が過ぎ、その後すこしの時間を頂き、
お茶を飲みながら、お話を沢山させて頂きました。

その中で、私が最も深く心に響いた奈々子さんの信念。それは

「女性が美しくあることは、社会貢献である。」

私は深く頷くと共に、そこに佇む彼女こそ、凛とした美しい女性であった。

私は美しいものが大好きな理由のひとつは
美しさとは、心を浄化させるほど崇高であると思うから。

世の中は男女二組で成り立っている。世界の男女比は正確には分かりませんが、
女性が美しく在る、いや在り続けることは、
世界の半分を美しい光で照らすことではないかと思う。

女性が自分に自信を持ち、自らの力で美しく在ることにためらうことなく
開花させてゆけるようになれば。

レッスンを終え、一人静かな空間で何か今までとは違う新たな心境が生まれた。
あと一週間もない、ハイヒールの哲学ですが
終わりではなく、ここから新たに始まるのだと、
またスタートを切った気持ちです。

また、レッスンを振り返ると沢山の反省点も多く、至らない箇所ばかり。
もっともっと自分を研磨させ、次に繋げてゆきたい。

レッスンの翌日、奈々子さんから有難いお言葉を頂けました。


「レッスン中は自分のことに必死過ぎて、あっという間の2時間でした。
 レッスンの内容をゆっくり思い出しながら、
 これから少しずつ太ももにきちんと仕事をして貰おうと思っています。」

このように、懸命にレッスンを受けて頂けたことが、心から嬉しかった。


最後に、このような素晴らしいチャンスを与えて下さったasami先生、奈々子さん。
陰ながらエールを送ってくださった同士のカトリーヌさん、YUKIKOさん。
そして、協力してくれた家族や友人。
拙い私のブログを読んでくださっている皆様。

本当に心からありがとうございました。


                                            ~ Les Caprices・凜 ~

新たな気持ち。



※ここ2日間、パソコンの接続状態がとても悪かったため、
  ブログを綴ることが難しく、遅くなりました。


今週の月曜日、モニターレッスンを行った。

振り返ると正直に、毎日が必死に切羽詰った状態でした。

終わってみて、気持ちに余裕が持てたときに

今まで感じたことのない気持ちが生まれた。

最初はなんと言ったらよいのか分からなかった。新たな心境でした。

昨夜、眠りにつくときに、この新たな気持ちをじっと見つめていた。


モニターレッスンの事は、次回のブログに心を込めて綴らせていただこうと思う。

それほど、私は貴重な経験とご縁と愛を頂いた。

今、一番心に深く響くのは、

私は美しい生き様のエネルギーを受けさせていただくことで

自分のあるべき生き方を、見出すことが出来る。

美しくあろうとする姿こそが、私には最も美しく感じる。

だから、歩みを止めることなく、これまで学ばせて頂いたスキルと心の有り様を

これからも更に自分の中に深く深く、落とし込むこと。

いかに、この事を保ち、更に自分のものとすることが難しいかも分かるので

常に初心を忘れない。

このような気持ちにさせていただけたこと、そしてチャンスをくださったこと、

全ての方々に、感謝の気持ちを込めて。

    
                                           ~ Les Caprices・凜 ~


2017年7月3日月曜日

ここまできた。





今日は最も短いブログとなります。


これまでモニターレッスンのために様々な準備をし、

こんなに時間の経過が早く感じるのは、何年ぶりだろう。

準備が万端とは言えないが、ついにここまで来た。

眠くても、頭の中では、グルグルとこれまでのエクササイズのことが廻り

おそらく眠れないのだろう、今宵も。

何事も初めてのことが、一番エネルギーが要る。

あとは真心込めて、お伝えすることに専念しよう。





                                       ~ Les Caprices・凜 ~









2017年7月1日土曜日

緊張感。






もう、いよいよの時を向かえ、居ても経ってもいられないこの状況。

寝ても覚めても、緊張感が押し寄せる。

イメージの中でしか、描けないが

asami先生の仰るように、これからが本番なのである。

どれだけ、場数を踏めるか。

経験を積ませて頂けるか。

これまで、いざ準備に取り掛かろうとすると

自分ひとりで生きてる訳ではなので、

横からやらなければならない、別の事が起きる。

このような事を繰り返し、だからこそ今の私には

時間がとても貴重で、潔く切り捨てなければ

手に入れることが出来ない。

様々なことを、家族にも影響を与えながら、ここまできたので

あとはやり遂げるしかない。


感謝を込めて       ~ Les Caprices・凜 ~



成熟するとは。

コンサルティングを終えて、早、3ヶ月が経ちます。 コンサルティング期間には、沢山の感情を味わい、チャレンジし、挫折し 多くの方の愛や思いによって、気持ちを取り戻したり 濃厚な半年間を体験させて頂きました。 それからフランスへとオートクチュールレッスンの為...