2017年8月11日金曜日

行きかう女性達を眺めながら。





夏休みも真っ只中、今日は子供を街のイベントに連れて行った。

今週の火曜日に仕事が終わり、来週再来週としばらくお休みを頂いた。

これまで、子供たちにもいろんな事で我慢させたり、

お昼ご飯を作ってもらったりと、本当に助けられました。

なので、今日はむりやり時間をつくり、遊びに出掛けた。

久しぶりに都会の刺激を受け、子供たちも興奮気味。

私は、つい女性の歩き姿や、足元に目がいってしまいます。

フラットシューズが断然多い中、たまにハイヒールを歩く女性も見かけます。

歩き方はさておき、やはり、スカートやワンピースにハイヒールスタイルの女性は

一際、目を引きます。

逆に、美しい装いをしていても、足元がくたびれたスニーカーやフラットシューズでは

美しさが削がれ、本当に残念に思います。

若く美しく、素敵な装いでも、がに股や猫背、腕を大きく振っての歩く姿。

これもまた、勿体無い!と心が痛んだ。

若い方こそ、いえ、幼少の頃から

正しい歩き方というものを知らないことは、

それを教えていない教育とは、本当は罪なのでは。。とさえ感じた。

それは、身体に負担をかける歩きを続ければ、

後々、身体を痛めることに繋がるからです。

実際に私自身が、歩き方がとても雑で、意識などしたこともなく育ったため

成人してからは、腰痛に悩まされ続けました。

痛みが発症してから、治すことは本当に時間がかかりますし、

特にハイヒールが悪者になる可能性もあります。

体を痛めない正しい歩き方、そして日頃の体の正しいポジションへの意識。

健康に繋がる以外にも、美しくあろうとするマインドまで生まれます。


今日は、道行く女性たちを何気なく見つめ、

美しく歩く女性がもっと増えると、街全体が美しさで包まれるのでは、、?

美しいものを目の前にすると、人は誰でも崇高な気持ちになれるから。

街を歩きながら、ショッピングを楽しみながら、筋肉を鍛えるエクササイズが行える。

美しくたくましい女性で溢れると、その街のエネルギーってどうなるのか。

そんな想像を楽しんだ一日でした。

一人でも多くの女性に美しく歩く術を、身につけて頂けるよう

私も忙しさに負けずにいたい。


~ Les Caprices・凜 ~

0 件のコメント:

コメントを投稿

成熟するとは。

コンサルティングを終えて、早、3ヶ月が経ちます。 コンサルティング期間には、沢山の感情を味わい、チャレンジし、挫折し 多くの方の愛や思いによって、気持ちを取り戻したり 濃厚な半年間を体験させて頂きました。 それからフランスへとオートクチュールレッスンの為...